ごあいさつ | 帯広市の22条動物病院

ごあいさつgreeting

お気軽にお問い合わせください。 0155-35-1431

〒080-2472 北海道帯広市西22条南3丁目6-4

院長ごあいさつgreeting

22条動物病院
院長・獣医師 : 西川 ひろみ hiromi nishikawa

私達に寄り添ってくれるコンパニオンアニマル(伴侶動物)
この子達は私達の生活を彩り、癒してくれ、心豊かにさえしてくれる大事な家族の一員です。
私達は、飼い主様と一緒にこの大切な家族の健康を守り、病の時はこれに向き合い、
絆を大事にしていくためのお手伝いをさせていただきたいと考えています。

-略歴-

1986年帯広畜産大学獣医学科卒業
現在 帯広郊外で、夫、息子、馬、猫とともに暮しています。(馬の診療はしていません)
わかりやすい診療、絆を大事にする診療を心掛けています。
治療内容などについて、疑問な点は遠慮なくご質問ください。

スタッフ紹介staff

獣医師 河野 健太郎 kentaro kono

2009年帯広畜産大学獣医学科卒業
言葉の話せない動物と飼い主様に、少しでも力になれるよう、日々精進していきたいと思っています。
丁寧な説明を心掛けたいと思っていますが、集中すると早口になる癖があるので、聞き取り難かったり、わかりにくい時は遠慮なく言ってください。

動物看護師 佐藤 さやか sayaka sato

思いやりと笑顔を大切にし、飼い主様と大切な家族である動物たちが、少しでも幸せに暮らせるようお手伝いしたいと思います。

動物看護師 福田 梨帆 riho hukuda

大切な家族とよりよく過ごせるようお手伝いします。

動物看護師 宗像 沙紀 saki munakata

親しみやすい看護師になれるよう頑張ります!

 

動物看護師 石坂 梨加 rika ishizaka

大切な家族と穏やかに過ごすためのお手伝いができるよう、日々丁寧に努めたいと思います。

 

動物看護助手 三津田 悠理 yuri mitsuda

笑顔を忘れずに、一生懸命頑張ります!

トップに戻る